子育てマネーアドバイザー

鉾田 一夫(ほこた かずお)

お金に関してのアピール

貯金のポイントは、『何となく・・・』ではなく、目的を持つことが重要です。
いつ、どこで、どの位必要なのか?
その為に、どの位のペースが必要なのか?
今、出来なければ、いつなら出来るのか?

子供の教育費であれば、何歳で幾らかかるのか?
現状、その準備があるのか?
入ってくる収入(お給料、国からの補助etc)はどの位あるのか?

まず、ここを整理する必要があります。

銀行に在籍していた経験を踏まえ、どの様な方法があるのかを、多彩な情報を元に
無理のないようにアドバイス致します。

出身地:東京都

応援

子育て応援マネーアドバイザー

印刷

趣味

サッカー、スノーボード、体育会には見えませんが、体を動かすことが好きです。

自分の性格

向上心を持って、行動に起こすこと。

一番感動した事

子供の誕生です。妻のお腹にいるときは、全く動いてくれなかったので、出産時に 抱き上げた時の感動は、今でも鮮明に覚えています。

お金の相談で、どの様な相談をされることが多いですか?

教育費の相談が多いです。大学の費用などでたくさん掛かるのはわかるが、今の収支の中で、どうやって貯めれば良いのか?と言った相談です。
また、最近は年金(老後)の相談も多いです。
どの位の年金が貰えるのか。それで足りるのか?足りないなら、どう貯めていくのか?

一番印象的だった相談内容

出費が多く、家計が苦しく、貯金が出来ないとの、ご相談が、一工夫するだけで、現実的になってきて、こわばっていた皆様の顔がニコニコになることが多いので、この様な相談は皆印象的です。

お客様に伝えたい、ココだけのお金の話

貯金は大変そうに見えますが、入るもの、出るものの時期を整理しながら、短期、中期、長期と分けて考え、効率よく出費を計画していくことが、重要です。
『継続はちからなり』とありますが、続けられる状態に持っていくことが重要です。

最後に一言メッセージ

入るものは一定なので、同じ一定に出る出費をうまく活用することがポイントです。

  • 全国子育てマネーアドバイザー検索

ママズマネーカフェ

  • 教育費の出張相談に予約
  • 教育費のショップ相談に予約

マネーセミナー情報

もっと見る

小学館集英社プロダクションの
教育サービス

  • ドラキッズ
  • ドラゼミ
  • 小学館アカデミー
  • 小学館の英語教室 イーコラボ

PR

  • 教育ローン完全ガイド E-LOAN
  • ヒメママ

登録をご希望の方