子育てマネーアドバイザー

五十嵐 幹朗(いがらし みきろう)

お金に関してのアピール

お金に関する≪間違った常識≫が数多く存在します。
 この≪常識≫を疑う目を持ってもらう! ここにチカラを入れています。

出身地:千葉県

応援

子育て応援マネーアドバイザー

印刷

趣味

子育て ≪躾をしなければいけない年頃なのですが、一緒に遊んでいます。(笑)≫

自分の性格

名前の通り、木の幹のように“どっしり”としていて“ほがらか”

一番感動した事

子供の誕生に立ち会った時

お金の相談で、どの様な相談をされることが多いですか?

お客様の置かれている立場によって変わりますが、ここ数年で1番多いご相談は
ご結婚やお子様の誕生、または住宅のご購入などのタイミングで
『保険をどうしたら良いですか?』という保険のご相談が多いです。
その次には、お子様の学資積立てのご相談と
独身の方やお子様が成人して手のはなれた世代のご夫婦からの貯蓄や資産形成の
ご相談が多いでしょうか。

一番印象的だった相談内容

ご夫婦共働きでお子様が3人(7歳、4歳、2歳)いらして、奥様からのご相談内容は
 『保険をきっちりしたい。そして、子供の学費を上手に貯めて老後の貯蓄もしたい。』と
いう多岐にわたるご相談でした。
 なかなかゆっくりとお話をする時間を作ることができず、
奥様のご帰宅からお子様の保育園お迎えまでの30分でお話をしたり、
土日にご主人も一緒にお子様をあやしながらお話をしたりして、
のべ5~6回のご面談で1つ1つ整理して解決していったのを覚えております。
そして、大変喜んでいただきました。

お客様に伝えたい、ココだけのお金の話

僕らが育ったこの日本、子供の時からお金の教育は受けていません。
大人になってからは友達同士や同僚などとの会話の中でお金の話をするのは、
少し控えめに…と、どちらかというと話をしないのが“良し”の慣習だと思います。
お金に関することを教えてくれる人もいないので、いつしか情報が偏ったり
間違って信じられている事柄が多くあります。
その間違った常識を“壊す”ことからお話をお届けしております。

最後に一言メッセージ

『お金に関する常識』を疑う目を持ってもらいたいと思います。